Rhythm Red Beat Blue

サッカー(FC東京)ネタ中心に日頃思うことを徒然なるままにお送りする感じで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍時02-03

20050608182101

「海辺のカフカ」を読み終え、何を読もうか?と考えてたら、「龍時02-03」が文庫になったので、ボンボにも行きたかったのもあり、新宿高島屋の紀伊国屋まで買いに行きました。

この話は「ワールドサッカーキング」って雑誌でマンガになって連載されてるし、サッカーファンにはお馴染みなのかな!?俺は何となくサッカー小説だと思って、「01-02」を読んで面白かったから続きが気になってた。
ただ、著者の野沢尚さんはお亡くなりになられてしまったので、現在までに出ている「03-04」までで、これ以降の続きが読めないのがとても残念です…
まだ読んだことのない人は是非読んでみてください。

ここからは余談だけど、風邪で調子悪いのに昨日ゴール裏で頑張っちゃったから、今日は声が枯れてまして。本買うときにレジで、「カバーどうなされますか?」って聞かれて、「お願いします」ってのが、かすれちゃって恥ずかしかったよ。すぐ咳して、風邪なんですアピールしといたけど。
これは、かよっちにはメールで話した内容でした~。かよっちのブログ、クリニッキーはここのブログからもリンクはってるので、ご覧下さいね~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torcidatokyo.blog6.fc2.com/tb.php/192-64c411b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。